はじめての方にとっても、そうではない方にとっても葬儀は不慣れなものです。宗教、宗派、地域の風習など基本的なご質問にお答えします。

南池袋斎場なら地元の葬儀社やべ葬儀社

問いあわせフリーダイヤル0120-979-843

   メール問いあわせはこちらから

TOP > 葬儀のQ&A

Q&A

ご葬儀の施行は弊社スタッフが最後までお世話いたします。
ご不明な点がございましたら、お気軽にお尋ね下さい。




Question 1

質問者の写真

Q1. 亡くなる前に事前に相談したいのですが、可能でしょうか?

解答者の写真

A1. はい、生前のご相談は無料で承っております。葬儀は多くの人にとって経験がなく、また短時間で準備しなくてはなりません。慌てないためにも事前にご相談される事をお薦めします。手順や費用など分からない点にお答え致します。お気軽に0120-979-843までお問い合わせ下さい。


Question 2

質問者の写真

Q2.身内が亡くなりました。どうしたらよいでしょうか?

解答者の写真

A2.まずは弊社までご連絡下さい。的確なアドバイスをいたします。また、亡くなられた場所により、次のような手順となりますので、ご参考にして下さい。

自宅で亡くなられた場合
医師を呼び、状況確認をしていただき、その後、死亡診断書をいただきます。医師に連絡が取れない時は110番に連絡し、警察医に確認してもらいます。

病院で亡くなられた場合
医師による死亡確認を受け、死亡診断書をいただきます。

事故による死亡の場合
警察にご連絡下さい。警察官が来るまで、ご遺体を動かしてはいけません。警察にて検死を受け、死体検案書(死亡診断書)をいただきます。許可が下りてから、葬儀の準備となります。

Question 3

質問者の写真

Q3. 亡くなった後の日程は?

解答者の写真

A3.葬儀までにはあまり時間的な余裕がありません。一般的には下記のような日程になります。

死亡当日 身内中心の仮通夜
1日目  身内以外の弔問を受ける通夜
2日目  葬儀・告別式・火葬

弊社がすべてご案内いたします。


Question 4

質問者の写真

Q4. まず、準備するものはありますか?

解答者の写真

A4. 最初に準備するのはこちらです。

故人の宗派を確認しておきましょう。
葬儀の方法には仏式。神式、キリスト教式から無宗教まであり、おのずと、そのしきたりや飾り付けも違います。故人の宗教・宗派を確認しておく必要があります。

故人の写真をご用意ください。
祭壇に飾る写真が必要です。できるだけ鮮明な写真をご用意ください。(服装の着せ替えもできます。)

通夜・葬儀・告別式に参加する人数を予測して下さい。
遺族・親族から一般会葬者までおおよその人数を予測しておいて下さい。会葬礼状、粗供養品、通夜ぶるまいなどの手配に必要です。


Question 5

質問者の写真

Q5. 死亡した場合、役所に提出するものなどはありますか?

解答者の写真

A5.家族・親戚は7日以内に死亡診断書(事故死の場合は死体検案書)と死亡届を、死亡した場所の市区町村長に提出しなければなりません。この届けが受理されると、その人は戸籍から抹消されます。また、受理されると火葬(埋葬)許可証が発行され、これによってはじめて火葬が可能になります。弊社ではこれを代行して行います。


Question 6

質問者の写真

Q6. お葬式の費用の目安は?

解答者の写真

A6.日本消費者協会が2003年に行った調査では全国平均は189万円です。ただしこの金額には僧侶など宗教者へのお礼金(お布施)は含まれていません。葬儀は、どの程度の弔問客をお呼びになるのか、故人の生前の立場など付き合い方によって規模が異なり、それによる費用は異なります。


Question 7

質問者の写真

Q7. お布施はいくらぐらいが目安ですか?

解答者の写真

A7.お布施は仏事の供養の際、おもに寺院や僧侶にする御礼の事です。供養の意味を尊重し、金額について率直に寺院にお聞きする事もできます。全国平均48.6万円(日本消費者協会2003年調べ)ですが、困った時は弊社スタッフまでご相談下さい。

Question 8

質問者の写真

Q8. どんな宗教でも対応して頂けるのでしょうか?

解答者の写真

A8.キリスト教、仏式、様々な宗派など、どのような宗教、宗派にも対応いたします。

Question 9

質問者の写真

Q9. 自宅で葬儀を行う場合、どれくらいのスペースが必要ですか?

解答者の写真

A9.祭壇の大きさによりますが、通常は8畳以上のお部屋があれば施行可能です。

Question 10

質問者の写真

Q10. 我が家にはお墓がないのですが…

解答者の写真

A10.菩提寺とは、先祖を供養しているお寺の事です。分家されたなどの理由で、菩提寺のない方は弊社が、良質のお寺などをご紹介致します。

Question 11

質問者の写真

Q11. 菩提寺は遠くにあるのですが、どうすればよいでしょう?

解答者の写真

A11.宗派を問わずに供養してくれるお寺で俗名のまま仮の供養をするとよいでしょう。お近くのお寺は弊社がご案内いたします。納骨の時など機会をみて、菩提寺で正式な供養をしていただきます。

Question 12

質問者の写真

Q12.季節にかかわらず、どんな花でも手配してもらえるのでしょうか?

解答者の写真

A12.国内のお花でしたら、可能な限りリクエストに応えられるように努力いたします。